2012年11月27日

やれやれ、慰安婦の悲惨な部分だけ切り取って記事にするとはどうして目が曇ってしまったんだろうか。かわいそうである。

部外者がまたまた慰安婦問題を記事にしている。

引用すると、

軍慰安婦の研究者の間では有名な『漢口慰安所』という著作物があるのだが、著者は元軍医大尉の長沢健一氏で1983年に書いたものである。漢口慰安所は軍が管理した200名あまりの軍慰安婦と民営の売春宿に合わせて*3000名の慰安婦達がいた。
だそうだ。

そして、

彼は「初店」の章で、漢口の慰安所「戦捷館」に連れてこられた女性が慰安婦にされることに対して激しく抵抗する場面に出くわしている。
彼女は性病検査を受けたくないと抵抗し、次ぎのように叫んだという。

  
 私は慰安所というところで兵隊さんを慰めてあげるのだと聞いてきたのに、 
   こんなところでこんなことをさせられるとは知らなかった。帰りたい。帰らせて  
   くれ・・・・


つまり、慰安所がどんなところか知らなかったのだ。
「慰安所」と聞いてもそれが性を売るところだとは想像もできなかったのである。


だそうだ。
http://kurokango.blog50.fc2.com/blog-entry-1178.html

では何故ほかの事も書かないの?

・料金は30分で兵は一円、下士官一円50銭、将校・軍属は1時間で3円。
・当時の内地の労働者の日当が一円未満
・慰安婦慶子は、朝鮮銀行支店に3万円の貯金ができた。現在の紙幣価値で4千万ほど。
・慰安婦のための食堂もあった。日本食だけでなく朝鮮人の口にも合うよう気配りもされていた。

・どういう人間がどのような手段で募集したのか、支部の知るところではないが、そのうち一人が、陸軍将校の集会所である偕行社に勤める約束で来たので、慰安婦と知らなかったと泣き出し、就業を拒否した。支部長は業者に対しその女の就業を禁じ、適当な職業の斡旋を命じた。おそらく、げぜんに類する人間が、甘言をもって募集したものであろう。(P221)

・慰安婦たちはほとんど前借を皆済していて、何の束縛もなくてんでに現地除隊した馴染みの兵隊と所帯を持ち、男の商売を手伝ったり、元漢口神社の境内に軒を並べ、アンペラ銀座と呼ばれる飲み屋でたくましく働いたりして、いつしか居留地に溶けこんでいった。
(楼主の)杉本は三億円の札束をみかん箱につめ、床下に隠し持っていたが、悠々自適する人柄でないから、すき焼き屋を開業し、元慰安婦を中居として働かせ繁昌した。彼は慰安所意外に、?球場、喫茶店を経営し、競馬の馬主でもあった。しかし主な収入は慰安所であったから、貨幣価値がインフレで下落している現在の千倍としても、いかに慰安所の収入が莫大なものであったかわかる(227P)

主導権は慰安婦にあって、一部の記録が伝えるように、慰安所が兵隊たちに無惨に犯されるようなことは少なく、むしろ兵隊のほうが、なけなしの銭を払ってみじめな性を買うことが多かった。(236P)

こういうことも、著者は書いている。

これを見ると

慰安婦と知らなかったと泣き出し、就業を拒否した。支部長は業者に対しその女の就業を禁じ、適当な職業の斡旋を命じた。

とある。

部外者が書いているのとえらく違うではないか。

いつもの手口なのだろう。

流石在日はやり方が汚い。

あくまでも悲惨さをウリにしたいウリニダ!!ですかぁ?

あんまり慰安婦に対して酷い事書くと上記のように慰安婦で健気に生きてきた人たちに失礼ですよ?

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 統一教会 批判・告発へ
にほんブログ村

目は曇ってしまって真実を見れなくなっているの?

それとも真実を見たくないの?

やれやれだ。


posted by 田黒吾寛 at 02:13| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
性病検査の拒否は、仕事を休みたくないからではないのかと疑いたくなりますね。
こういう行為がイヤだというなら、性病感染といわれれば休めるわけですから。
まあ、親や女衒に騙されたということはある間も知れませんが、性病検査を拒否する理由になっていないように思います。
Posted by ednakano at 2012年11月28日 17:35
ednakano様へ

コメント有り難う御座います。

性病検査を拒否するのは、慰安婦にとって何らかのメリットがあったものと思われます。

つまり、ごね得というやつです。

かつては、慰安婦は兵隊さんに対して、私は高等学校出ている、看護婦として此処に来たけどこんなことするはずではなかった。」と言って兵隊さんの同情を買いよけいにお金を頂戴していたそうです。

これと同様に、拒否もごねることによってお金がもらえたシステムみたいなのがあったのかもしれません。

朝鮮人は、自己の利益為ならなんでもする人種ですから。

Posted by 田黒吾寛 at 2012年11月28日 18:42
前借金による束縛行為と
嘘によって慰安婦にしたことが
文の中からうかがえます。
その時点でアウトですね。
Posted by 通りすがり at 2017年04月08日 21:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]