2016年04月26日

熊本震災 我が町に自衛隊がやって来た!!!! 教会員の倒壊した家を晒す不届きなブログ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会) 批判・告発へ
にほんブログ村

熊本の地震も4月26日現在、910回を超えたと言います。

我が町にも、自衛隊がやって来ました。


町指定の避難所に、自衛隊の車が6-7台駐車してあります。

その中にはお風呂もあり、松戸温泉と暖簾掛けてありました。

また、役場には待機していた救急車は、新潟大学の救急車でした。

相変わらず、物資はすくなく、パン類も多い日と全くない日とムラがあるようです。

そして、ファミレスもやっと今日再開しました。メニューは限定で限られていますが、お昼時になったら車が一杯になり、これは我が町にファミレスが定着している証ではないかと思ったりもします。

こんな時こそ、ファミレスで美味しいもの食べて元気を出そうと言う人が多かったのだと思いたいです。

町では半壊の家などもあると聞いていますし、壁が壊れたとか、床の間にひびが入ったとか多々あります。アレだけの地震ですから、全くの無事と言う事は無いにしても、とりあえずライフラインも確保出来、生活に支障が無い程度までに熊本県民皆がなれればと思います。

なお、今は、クマモンは出番を控えているそうです。

知り合いは、ゴミ処理場に、壊れたコンクリートブロックを搬入したそうです。410k持って行ったそうですあ、あと5回から6回はもって行かないといけないらしいです。

災害が起きると後の処理が大変になります。

この処理が終ったらひと段落します。

これからも熊本で生きるのですから、頑張ってへこたれずに生きてまいりたいと思います。

ただ、何処かのブログに、統一教会員の家が倒壊した画像や、マンション画像を載せていたのを拝見しましたが、当事者自ら載せた画像でなければよそ様は、控えるのが普通だと思うんですけどね。

なんか熊本の地震が、統一教会では見世物みたいな感じを受けて不愉快になります。

そんな気はブログ主は思っていなくても今の時期ですのでもっとデリケートになって欲しいものです。

と私は思います。

自分ちが壊れたのをよそ様がブログに晒すなんてとても私には耐えられません><
posted by 田黒吾寛 at 21:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月20日

熊本地震で偉そうにのたまう輩。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会) 批判・告発へ
にほんブログ村

こんにちは、4月14日に起きた熊本の地震は、平成28年熊本地震と命名されたそうです。

このことは既にご存知と思います。

にしても、この地震について統一も、サンチクも好き勝手なことを言いたい放題です。

これは、TVのコメンティターと同じ匂いがします。

無責任に言いたい事を言って偉そうにしているのです。そして、上から目線で、トーゲンヨネェェ。うちとこの地域で無くて良かったよねぇ〜なんて思っているに違いないのです。

熊本に住むほとんどの人が、「まさか熊本で…」と思ったそうです。

当然ワタクシもそう思っていました。

なので一応地震対策なる物はしていましたが、まさか役に立つとは思っていませんでした。

地震対策とは、箪笥を倒れないようにする。テレビを倒れないようにする。緊急持ちだしは何時も準備しておく、ポータブル蓄電器に充電しておく程度です。

それでも、地震の揺れに対して我家では箪笥もテレビも倒れる事無く無事に立っていましたし、緊急用のポータブル蓄電器にも電気を溜めていましたので停電になっても安心していました。

停電は本の5分程度でしたので大丈夫でした。

日日置いて庭に僅かなひび割れ、地割れが起きていましたが、雨降ったら見えなくなりました。

こちらは、品不足で、ブルーシート、水用のポリタンクが不足しています。

コンビニは今日のファミマにはパンも、弁当も、飲み物も豊富に陳列してありました。

やっと回復したのかとと言う安堵感と、直ぐに復旧する日本の力の凄さを垣間見た思いです。

地震が起きて、僅か6日、このくらい早く復旧?品不足が解消されるなら安心と思った次第です。

やっぱり熊本は元気だと思っています。

皆様ご安心ください。熊本県民はこのくらいじゃへこたれたりしません。

それより、サヨクが被災地へ物資を運ぶオスプレイを批判しているのが心痛い思いです。

おっと今も、揺れがありました。(笑)

震度1-3程度なら慣れたもので動じない体になってしまいました。

posted by 田黒吾寛 at 16:02| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月19日

熊本震災に遭いました。ワタクシの安否のお知らせ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 家庭連合(統一教会) 批判・告発へ
にほんブログ村

皆様お元気でしょうか?

この度、熊本の大震災はワタクシとしても初めて遭遇する震災でした。

一部の方々にはメールやラインなどから御心配のご連絡を頂きありがとうございます。

幸い、ライフラインは確保できていますので、何とか生きています。

町のコンビニ、スーパーには食料が無い状態です。

水も町では断水していて、ワタクシが一部の御老人の一人暮らしの所に持って行っている状態です。

それでも、元気に生きていますので、ご安心ください。

TVをつけると毎日熊本の震災の様子や、家の倒壊の映像やら、立田の大橋の崩壊やらが流されます。

心痛い思いです。

そんなに報道しなくても・・・と思っております。

取材としては美味しいネタでしょうけど、当事者としてはそっとして欲しいと思ってしまいます。

自分ちの倒壊を世間様に晒される気分はいどういう気分なのかを考えて欲しいとも思います。

熊本県民は元気です。

ゴミ問題や、道路陥没、食糧問題、電気など色々問題は山積みですがそれでも熊本で生きて行かないといけません。

空元気でも元気で復興して行かないといけないのです。

ですので、みなさんご安心ください。

たまにしか書かないかもしれませんがよろしくお願いします。
posted by 田黒吾寛 at 10:57| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。